二高の特色・学科|ニュース

SPECIALITY & COURSES NEWS

bn_ssh2

2020年09月05日

美術科

美術科3年生 校内実技模試【第1回】

 9月5日(土)に、本年度の第1回校内実技模試を実施しました。

 毎年、美術科3年生の多くが受験する美術・デザイン系の大学や国立大学の教育学部(美術科等)の入試では、学科試験と実技試験の合計で合否判定が行われます。本校では学科の模擬試験だけでなく、実技面でも独自の模擬試験を行い、進路検討や判断の材料としています。

 今回は、年間計3回予定している実技模試の第1回です。台風10号の接近に伴い、当初予定していた2日間の日程を1日で行うことになりましたが、参加した3年生は半年後に控えた本番を射程に捉え、意気込みも充分です。

 第1回は、表現の基礎となるデッサンの力が試される課題です。志望校に併せて静物モチーフと石膏像のどちらかを選び、鉛筆または木炭を使って8時間で描き上げました。

 生徒たちはこれまでも授業や課外授業、部活動などでトレーニングを重ねており、開始の合図と同時にモチーフと対峙する眼差しからは、日頃の成果を発揮しようとする静かな闘志と、本番さながらの緊張感が感じられました。

 また、制作中は様々な見方を関連させながら描くことが重要となります。生徒は時々作品から離れて全体感を見たり、別の角度からモチーフを確認したりしながら、光と影、色や形、質感や構造などをバランスよく再現することに努めていました。何よりも8時間もの間、手を動かし続け、描画材料や道具を駆使して表現する集中力には感心するばかりです。美術科生の集団の質の高さを改めて感じ、頼もしく思いました。

 終了時にはさすがに疲れ切った様子でしたが。一日格闘したデッサンは美大生にも引けを取らないものも多く、高い技量が発揮されていました。後日、採点結果の通知と併せて個別講評を行います。今回の制作を振り返り、成果と課題を確認して、本番までにさらに基礎力を充実させてほしいと思います。

 次回10月に行われる第2回目は、各大学の試験内容に併せて、油彩画や水彩画、平面構成などの選択肢を加え、より専門的な内容で実施する予定です。

声を届ける

世の中にはまだまだ「認知症は自分とは関係のないことだ」と考…

「第49回美術科制作展」の設営を行いました。

皆様のご来場をお待ちしています。

美術科3年生 校内実技模試【第1回】

進路実現に向けて頑張っています

ホームプロジェクト振り返りのたまご

「振り返りのたまご」を使って、ホームプロジェクトを振り返り…

第49回美術科制作展のご案内

皆様のご来場をお待ちしています。

美術科2年生 彫刻石膏どり

1学期に制作した粘土作品を、石膏で型取りしました。

普通科 文系2年生 美術Ⅱ の作品紹介です

「アイデアマスク」が完成しました。

美術科2年生作品講評会

美術科2年生の1学期締めくくりの授業です

美術科夏期デッサンコンクール【後半】

美術科夏期デッサンコンクール【後半】の様子をお知らせします…

mark@2x logo

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1
TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636

banner_bshs_f
banner_rindoukai_f
banner_jst_f
kkbrn_banner_f

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1 TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636