SSH

SUPER SCIENCE HIGH SCHOOL

受賞歴・学会発表


HOME  >  受賞歴・学会発表

受賞歴・学会発表

本校SSH指定 17年目になりました!

 ◇第1期(2003~2005) ◇第2期(2006~2010)◇第3期(2011~2016) ◇第4期(2017~)

第4期での受賞歴・学会発表

2019(令和元年度)

7月 第4回次世代ベンチャーコンテスト「熊本テックプラングランプリ」ステージ発表(特別講演枠)理数科3年課題研究睡眠班
7月 サイエンスインターハイ@SOJO 物理部・理数科3年課題研究化学班2班
7月 日本霊長類学会大会 中高生ポスター発表 理数科2年課題研究生物班
8月 SSH生徒研究発表会 ポスター発表 理数科3年課題研究物理班
8月 中国・四国・九州地区理数科高等学校課題研究発表大会  ポスター発表理数科3年課題研究環境班・物理班

 

2018(平成30年度)

7月 サイエンスインターハイ@SOJO ポスター発表 理数科3年課題研究化学班・物理部
8月 SSH生徒研究発表会 ポスター発表 理数科3年課題研究物理班
8月 中国・四国・九州地区理数科高等学校課題研究発表大会 ポスター発表 理数科3年課題研究環境班・物理班
10月 熊本県高等学校生徒理科研究発表会 口頭発表 物理部
部会長賞 化学部最優秀賞 地学部優秀賞・優良賞 ※物理部・化学部は九州大会出場権獲得
10月 衛星設計コンテスト最終審査会 ポスター発表 物理部 ジュニア実験賞・ジュニア部門奨励賞
11月 SAGA21 Support for African/Asian Great Apes アジア・アフリカに生きる大型類人猿を支援する集い ポスター発表 理数科2年課題研究生物班11月 科学展ポスター発表 化学部
11月 熊本県公立高等学校理数科研究発表会 口頭発表 理数科2年課題研究物理班
12月 熊本県スーパーハイスクール[KSH]指定校合同課題研究発表会 ポスター発表 理数科2年課題研究班11班・物理部
12月 サイエンスキャッスル ポスター発表 理数科2年課題研究睡眠班
 熊本県次世代ベンチャー創出支援コンソーシアム賞
12月 九州大学アカデミックフェスティバル2018 ポスター発表 理数科2年課題研究班3班・物理部
2月 九州高等学校生徒理科研究発表大会(通称:九州大会)佐賀大会 口頭発表 物理部・化学部
3月 日本森林学会(新潟) 高校生ポスター発表 理数科2年課題研究生物班

 

   | これまでの主な受賞歴・学会発表 |

 

SSH生徒研究発表会


科学技術振興機構理事長賞2テーマで受賞しました。

2013(平成25年度)

研究テーマ:高機能性甘酒の製造に関する研究~抗酸化能に及ぼす製麹温度の影響~ 5年間継続研究

 

中国・四国・九州地区理数科高校課題研究発表会2回出場(内1回は奨励賞受賞)

 

  

2005平成(17年度)    

 研究テーマ:酸化チタン驚異のパワーⅢ 5年間継続研究 

 

  課題研究化学班

7年間の継続研究において多くのコンテストで受賞しました。

  CASTIC.jpg  

 

研究テーマ:雑草から水素を発生させる研究~廃棄物から水素を発生させる~  7年間継続研究

  • 2013(平成25年度)中国・四国・九州地区理数科高校課題研究発表会奨励賞
  • 2014(平成26年度)SSH生徒研究発表会ポスター賞
  • 2014(平成26年度)バイオ甲子園2014日本食品衛生学会特別賞
  • 2015(平成27年度)CASTIC 中国青少年科学技術イノベーションコンテスト金賞[国際代表部門]
  • 2015(平成27年度)中国・四国・九州地区理数科高校課題研究発表会最優秀賞

 

課題研究物理班

SSH生徒研究発表会において4年間継続研究のうちポスター発表賞2010(平成22年度)と優秀賞2012(平成24年度)を受賞しました。

研究テーマ:熊本の自然~鼻ぐり井手の構造から科学技術の応用に挑む~ 4年間継続研究

 

 

 lab2.jpg

 

課題研究宇宙工学班・物理部

衛星設計コンテスト最終審査会5年連続入賞しました。

2014(平成26年度)宇宙工学班審査委員長特別賞
2015(平成27年度)宇宙工学班ジュニア大賞
2016(平成28年度)宇宙工学班奨励賞
2017(平成29年度)物理部宇宙フォーラム賞

2018(平成30年度)物理部2班ジュニア実験賞、奨励賞

 

  lab3.jpg   

WRO Japan2015九州・山口大会2015(平成27年度)

理数科4名が審査員特別賞を受賞しました。

 

lab5.jpg

過去の継続研究

[上記記載以外2年以上]テーマ一覧

1 ムペンバ効果の最適条件について

2 竹の組織構造から新しい素材の可能性を探る

3 バイオディーゼル燃料~廃油からの製造~

4 天然記念物「立田山ヤエクチナシ」を守ろう!

5 熊本の自然~肥後椿の起源についての形態学的研究~

6 コーヒー粕を利用した水の浄化【課題研究班→化学部へ】

科学系部活動では

  • 「全国野生生物保護実績発表大会」2013(平成25年度)生物部自然環境局長賞
  • 「熊本県科学研究物展示会(科学展)」
  • 「熊本県高等学校生徒理科研究発表会」
  • 「全九州高等学校理科研究発表大会」

lab6.jpg lab8.jpg

 

|学会発表

日本森林学会高校生ポスター発表

  • 2014(平成26年度)北海道生物班         
  • 2015(平成27年度)神奈川生物班 
  • 2018(平成30年度)新潟生物班

lab10.jpg  lab9.jpg

SAGA21 Support for African/Asian Great Apes 

アジア・アフリカに生きる大型類人猿を支援する集い一般ポスターセッショ

  • 2018(平成30年度)生物班

日本霊長類学会大会中高生ポスター発表

  • 2018(平成30年度)生物班

|科学系部活動では

日本スパルティナ防除ネットワーク総会口頭発表

  • 2014(平成26年度)生物部

熊本県外来生物スパルティナ・アルテルニフロラ対策会議[環境省]出席

  • 2013(平成25年度)生物部

 

 

 

 

ジュニア農芸化学会ポスター発表

  • 2018(平成30年度)生物部 




mark@2x logo

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1
TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636

banner_bshs_f
banner_rindoukai_f
banner_jst_f
kkbrn_banner_f

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1 TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636