二高の特色・学科|ニュース

SPECIALITY & COURSES NEWS

bn_ssh2

2021年09月22日

美術科

「言葉」を美術で表現する

美術科3年生の9月課題は「文学」や「言葉」から着想した作品制作です。

近年、美術系大学の実技試験でも文学作品に着想を得た出題があり、絵画・彫刻・デザインのそれぞれのジャンルから取り組みました。

↑中原中也「汚れちまった悲しみに」より(木炭、木炭紙)

↑太宰治「人間失格」より(木炭、木炭紙)

↑宮沢賢治「銀河鉄道の夜」(アクリル絵の具)

↑「発見」をテーマに「小さい秋見つけた」(アクリル絵の具)

 彫刻も美学的なエッセイからイメージし、立体表現をしました。(粘土)

 制作後は全員で作品を前に、テーマをどう表現したかをスピーチしました。

 多くの生徒が、作品制作を通して文学作品を読んでいく中で、自分自身に作者や登場人物の心情を投影し、己の心の深い部分に持つ葛藤や課題が明確になり、昇華されたような気がすると言う趣旨の発表をしました。

 それは「文学」の「芸術」としての価値そのものではないかと、生徒を通して学んだ授業でした。

美術科制作展搬入レポート

会期:10月5日(火)~10日(日)

「言葉」を美術で表現する

文学や言葉をテーマに各ジャンルの制作をしました。

特別な日<旅のことば>

京都府立須知高等学校2年生の授業とオンライン交流しました。…

令和3年度 県美展報告

3年生の作品は10月の二高美術科制作展でも展示されます

美術科「夏季二高ゼミ」(その2)

充実した講習会となりました。

美術科彫刻~石膏とり

粘土で作った作品を展示するときはどうしますか?

美術科進路ガイダンス

美大進学予備校とのオンライン講座

大学の研究室で学ぶ ~課題研究~

熊本大学と共同で課題研究を進めています。

mark@2x logo

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1
TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636

banner_bshs_f
banner_rindoukai_f
banner_jst_f

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1 TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636