二高ギャラリー|ニュース

INFO GALLERY NEWS

bn_ssh2

2020年01月21日

健康教育室

2年生 ストレスマネジメント講座

1月16日(木)のLHRで、スクールカウンセラーの疋田忠寛先生を講師にお迎えして、ストレスマネジメント講座が開かれました。

疋田先生からストレスについての説明と対処法、起こった出来事の受け止め方についてお話しいただきました。

 

元気に過ごしている人でも、「朝寝坊した・忘れ物をした・友だちから嫌なことを言われた」などがストレッサーとなりストレスがかかると元気がなくなってしまうこともあります。起きてしまったことは変わりませんから、いろんな受け止め方・考え方を知り、ストレスに対処していけたらよいですね。

 

講座では、見方によって貴婦人にもおばあさんにも見えてしまうイラスト、また他にも、おじさんにも見え女の人にも見えるイラストなどが紹介され、一度貴婦人に見えるとおばあさんとして見るのが難しかったです。「え~」「どういう見方するといいんだろう」という声が上がっていました。起こった出来事も、答えは一つとは限らない。見る視点で変わる。という事も教えていただきました。

 

また、人には考え方のクセがあり、それを修正していくにはどうすればいいかについては

「当たり前に考える」「前向きに考える」「自分に優しく」するとよい、ということです。

➡例えば、(ああ、テストで簡単な問題を間違えてしまった!これはもう、無理だー!と落ち込む・・)でなく、(やれるだけやろう、何とかなる、自分には自分だけの才能があるんだ)と考えることが大事だそうです。

ストレスは、良いものと悪いものがあり、同じ出来事が起きても人によって反応が違います。ストレッサーをどう受け止めるかで、こころや体の反応は変わってきます。               

また、ストレスはなくせるのか?というお話もあり、それは「生物が外的・内的な刺激に対して反応していく過程」なので、なくならないということでした。

ストレスはなさ過ぎても強すぎても良くなく、多少あったほうが生産性が上がるそうです(ヤーキース・ドットソンの法則)。「ストレスは生活のスパイス」という言葉もあるようです。うまくストレスと付き合っていきたいですね。

 

これから3年生に進級する生徒たちにとって、ストレスの対処法や出来事の受け止め方についてのお話は、身近に感じられるものであり、役に立つのではないでしょうか。

 

疋田先生のカウンセリングを受けたいときは、健康相談室に連絡してください。

今年度の貸出ランキング

貸出ランキング

休校中の図書館

休校中の図書館

2年生 ストレスマネジメント講座

2年生 ストレスマネジメント講座が開かれました

図書館×クリスマス

図書館×クリスマス

薬物乱用防止教育講演会

1・2年生を対象に「薬物乱用防止教育講演会」を実施。講師は…

図書館開館1周年を迎えました!

12月3日に、新図書館開館1周年を迎えました。

学校保健委員会がありました

11月21日(木)、学校保健委員会を開催いたしました。

令和元年度(2019年度)熊本県教育功労(優秀教職員)表彰!!

家庭科の田尻先生が今年度の優秀教職員として熊本県教育功労表…

さかなはぼくらを待っている♬図書館はみんなを待っている♬

図書館前のお庭にサカナが泳いでいます。

第二高校主体的な学びフォーラム開催

第二高校主体的な学びフォーラムを開催いたしました。笑顔で豊…

mark@2x logo

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1
TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636

banner_bshs_f
banner_rindoukai_f
banner_jst_f
kkbrn_banner_f

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1 TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636