SSH NEWS

くまもと地域復興論

2021年07月21日


HOME  >  二高SSHニュース

2021年07月21日

くまもと地域復興論

7月21日、理数科1年生が「新阿蘇大橋」と「阿蘇火山博物館」へ行ってきました。

天候にも恵まれ、快晴の阿蘇を楽しむとともに、国土交通省の方々から新阿蘇大橋の建設に秘められた技術や地域住民の想いなど貴重なお話を聞くことができました。

また、砂防事業についても緊急復旧工事や恒久対策工事の在り方について多くの学びを得ることができました。特に、崩れた斜面上部に重機を運ぶ際には、一旦分解した銃器の部品を一度ヘリコプターで運び、山頂で重機を組み立てるというお話には生徒は驚きを隠しきれませんでした。知的好奇心が大いに揺さぶられた生徒たちからは多くの質問が挙がっていました。

質問から得られた新しい情報もしっかりとメモに残しています。

場所を阿蘇火山博物館にうつして、館内での阿蘇の歴史に触れ、火山の特徴を学んだあとは、フィールドワークに出ました。

博物館の方の案内のもと、阿蘇の地形や防災・減災に対する考え方、カルデラの中で生活をされている方々の想いなど多くの情報や気付きを得ることが出来ました。ここでも質問を積極的に行い、知識をしっかり得ようという学びに向かう姿勢が見られました。

1日では時間が足りないくらい濃密さを過ごした生徒たちは終始楽しそうでした。このような機会をまた設定したいと思います。

最後は記念撮影☆

 

二高キャリア・パスポート

【「学び方を学ぶ」ための前提となる考え方】を含む3本柱で構…

三観点評価とICT活用検討を考える職員研修

本校卒業生に「ICT×教育×大学×社会とのつながりーあらゆ…

くまもと地域復興論

7月21日 「新阿蘇大橋」「阿蘇火山博物館」での学び

教育研究助成金交付式

日本教育公務員弘済会 熊本支部から教育研究助成をいただきま…

Chromebookのある思考する授業「アートライター」

美術科2,000字のエッセイに挑戦

Chromebookのある思考する授業 ホームプロジェクト「1年家庭基礎」

ホームプロジェクトのテーマ決定につながるアイデアを、Jam…

STEAMプログラム★ビジネスプラン

マーケティング力は仮説力

STEAMプログラム★解剖学講座

今年は「立つ」+「座る」がテーマです

mark@2x logo

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1
TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636

banner_bshs_f
banner_rindoukai_f
banner_jst_f
kkbrn_banner_f

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1 TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636