二高の特色・学科|ニュース

SPECIALITY & COURSES NEWS

bn_ssh2

2021年07月06日

美術科

1年生ビジュアルデザインの授業紹介

美術科の1年生が自画像のポスタリゼーションに挑戦しました。

この題材では無彩色(白黒)のコピーを明るさの順に6~7段階に分割し、有彩色(カラー)で彩色することで、立体の稜線や色の三属性(明度・彩度・色相)、用具の使い方など表現の基礎を学びます。

 

今回の配色は「自分らしさ」がテーマです。先生から色の仕組みや効果など基本事項について講義を受けた後、配色計画へと進みます。

 

Chromebook(一人一台端末)で様々な色の組み合わせを試しながら構想を練り、新しく揃えたカラーチャートで明暗を確認して、最後は絵の具で表現する。どれほど技術が進歩しても、表現の要は人間の感性と身体活動です。授業ではデジタルとアナログの利点を組み合わせ、理論と実践両面で学びの質を向上させるようにしています。

 

生徒たちは、混色の仕方や水分量の調整、筆の使い分けなどに苦心しながらも、粘り強く丁寧に制作に打ち込んでいます。

上達のコツは「さっさと失敗する」こと。

うまくいかない経験を前向きに捉えて次のステップに進むことが、今後の表現活動に必要な知識と技能を支えてくれます。

 

期末考査が終わった後は、完成に向けて一気に制作が進み、今日は全員の作品を並べて講評会が行われました。

どの作品もとても丁寧で完成度の高いものばかりです。 

1学期も残りわずかとなり、夏休みには伝統の「美術科夏季二高ゼミ」や各種コンクールに取り組むなど、美術科が本領を発揮するのはこれからと言っても過言ではありません。

1年生の皆さんも自分の興味や関心をさらに高め、暑い夏を充実させていきましょう!

「言葉」を美術で表現する

文学や言葉をテーマに各ジャンルの制作をしました。

特別な日<旅のことば>

京都府立須知高等学校2年生の授業とオンライン交流しました。…

令和3年度 県美展報告

3年生の作品は10月の二高美術科制作展でも展示されます

美術科「夏季二高ゼミ」(その2)

充実した講習会となりました。

美術科彫刻~石膏とり

粘土で作った作品を展示するときはどうしますか?

美術科進路ガイダンス

美大進学予備校とのオンライン講座

大学の研究室で学ぶ ~課題研究~

熊本大学と共同で課題研究を進めています。

熊本県立美術館ボランティア~巨大迷路名作

熊本県下美術系高校と崇城大学とコラボです

3年生版画選択

木版画に奮闘中です。

mark@2x logo

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1
TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636

banner_bshs_f
banner_rindoukai_f
banner_jst_f

〒862-0901 熊本県熊本市東区東町3-13-1 TEL:096-368-4125 FAX:096-365-5636